無気力を原動力に

株式投資で解脱しようとしている人のブログ

週報(8月3日~7日)

  先週 今週 騰落差 騰落率
日経平均 21,710.00 22,329.94 619.94 2.86%
TOPIX 1,496.06 1,546.74 50.68 3.39%
東証2部 6,226.32 6,466.30 239.98 3.85%
ジャスダック 3365.07 3432.71 67.64 2.01%
リート 1664.48 1671.48 7.00 0.42%
PF 13,076,270 13,713,970 637,700 4.88%

 

全面高。リートがいまいちにみえるが、保有しているリートは指数より上がっている。

PF全体も買いで9,500円分増加しているが、それでも指数を大きく上回った。

いよいよ高配当銘柄のターンが回ってきたか?

 

<今週の取引>

3日、アールビバンを457円で100株、458円で100株購入。ともにNISA枠。

買い付け単価は490円に減少。イチカワを1,272円で100株売却。9,200円の利益。

4日、アールビバンを452円で100株購入。こちらは特定口座。

買い付け単価は464円に減少。

今週は多忙だったためデイトレードは行わなかった。

 

<今週の感想>

お盆前なので資金の引き上げが起こるかと思ったが、予想に反して上昇した。

コロナ感染者数は悪化の一途を辿っているのにと思う反面、

実は大した問題ではないのではという楽観的な見方も広がってきているように感じる。

決算ではドコモが増配を発表。この状況下で増配は大変ありがたい。

住友商事が赤字の見通しを発表。しかし減配はせず。頼もしい。

オリックスは市場の予想よりも好調な決算となり、株価は先週末に比べて11.2%上昇。

決算を見てから値を入れたが、刺さらなかった。

下がり過ぎだとは思っていたので、決算を見る前に買っておけばよかった。

双日で減配を食らった。

17円だった配当は10円になり、PFの予想配当利回りも低下した。

NISA枠で保有していて配当利回り3.9%も丸々受け取れるので、

不満はあるものの妥協はできる。継続保有の方針に変更はない。

それにしても全勝だった配当に土がついたのは悔しい。

もう負けないことを祈る。来週は三菱商事とエフティグループだ。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村